平成三十一年一月の俳句

社長の俳句

☆ 入 船 の 汽 笛 一 斉 年 始 め

☆ ひ び 割 れ し 黴 と 鎮 座 の 鏡 餅

☆ つ く ば い や 水 を 渇 ら し て 寒 に 入 る

☆ 白 々 と 明 け ゆ く 梅 の 香 り か な

☆ パ ラ グ ァ イ の 友 が 偲 ば る 冬 の 月